そとぼーよ!って?

品川区にプレーパークをつくる会「そとぼーよ!」

遊びは、子どもにとって生きることそのものです。

子どもの「遊びたい」「やってみたい」をもっと応援し、品川区の子ども達が心身豊かに育つことを願い、区内の有志のママ・パパが集まりました。
プレーパーク(冒険遊び場)※の理念である「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーに、多くの子どもたちが、かけがえのない子ども時代を思い切り遊んで過ごし、心身豊かに育っていくことを願っています。
子どもたちは野外での遊びの中で「自然」に触れ、さまざまな「人」とかかわり育ちます。その中で育むのは、自分と人への信頼感、自信、そして自分が好き、人が好きという素直な気持ち。それは生きていく上で欠かすことのできない、とってもとっても大切なものです。豊かな遊び環境は地域社会の宝です。

子どもの毎日をもっともっとドキドキ・ワクワクなものにしてあげたい!

私たちは品川区に子どもが毎日思い切り遊べる場所が増えることを願って活動しています。

※プレーパークとは、冒険遊び場とも呼ばれ、「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーに、子どもが「やってみたい」ことに挑戦できる遊び場です。大人はおおらかに温かなまなざしで子どもを見守ります。